• ホーム
  • 【忙しい方は必見!】LINEで簡単に相談できる賃貸エージェントとは?

【忙しい方は必見!】LINEで簡単に相談できる賃貸エージェントとは?

高級なマンション

これまでの賃貸物件でのお部屋探しは、不動産情報サイトなどに登録して、希望エリアのなかから各人に応じた検索条件を設定して、希望に近い物件を自ら探すというスタイルが一般的でした。
不動産情報サイトでは大手にもなると取扱い件数が膨大で、日本全国対応で物件紹介をおこなっているので、膨大な掲載情報のなかから理想に近い部屋探しを実践することができるメリットがあるのは確かです。あるいは街中の不動産会社に足を運んで物件情報を探すというのも、類似した性格を持っている部屋探しの方法といえます。自らがアクションを起こして物件をさがす、”検索型”の方法論と評価することもできます。

これに対して最近注目を集めているのは、登録後はプロに物件探しをお願いして、必要な情報のやり取りはLINEで済ませるという、”提案型”の部屋探しになります。

代表的なサービスには、CHINTAIエージェントやエイブルAGENTなどがあります。物件探しに豊富な経験をもつエージェントにお任せすることで賃貸物件探しの手間を省く点では共通しています。そこでLINEを活用して提案型でプロのエージェントが部屋探しをサポートしてくれる、代表的なサービスのCHINTAIエージェントとエイブルAGENTをご紹介します。

CHINTAIエージェントとは、株式会社CHINTAIが運営しているLINEを活用した提案型の不動産賃貸サイトになります。登録するにはLINEアプリを起動して、友達追加でQRコードを読み取ってCHINTAIエージェントを友達登録して7つの質問に答えるだけです。
登録後は部屋探しのプロが希望条件にそった物件情報を探してくれるので、自分で物件情報を検索で調べる手間をかける必要がありません。首都圏と近畿圏・愛知県・北海道・宮城県エリアに対応しています。

エイブルAGENTは、株式会社エイブルが運営するLINEを活用した、不動産賃貸に関するサポートを提供しているサイトになります。日本最大級の不動産仲介ネットワークをプラットフォームにして、多忙で自分で物件情報を検索できない方にかわって、希望のお部屋探しをサポートしています。7つの質問に解凍して登録すれば、あとはあなたに代わって不動産探しのエージェントが、希望条件に沿った物件情報を探し出してLINE経由で連絡してくれます。全てがLINEメッセージでやり取りするので余計な手間や時間をかけることなく、効率的なお部屋探しを実現します。

関連記事