• ホーム
  • 【東京エリア】外国人にやさしい英語対応のできる不動産業者を厳選!

【東京エリア】外国人にやさしい英語対応のできる不動産業者を厳選!

訪日外国人は年間2,000万人をこえ、日本に興味を持つ外国の人は確実に増加しています。なかには日本の文化や生活に高い関心を持ち、日本に居を構えて移住を真剣に検討する人の数も増えてきています。そんな彼らが日本国内で賃貸マンションなどの部屋探しをするときに、直面することになるのが言葉の壁です。
大手の不動産業者も含めて、英語などの外国語の語学力を身につけた人材はほとんど揃っていないのが現状といえます。だからといって友人や知人のつてで部屋探しを実践するというのも、現実的な選択肢とはいえません。不動産業者を利用しないで、部屋探しをするのが難しいのは国籍を問わずに共通した課題だからです。そこで移住なども検討している外国人も含めて、英語対応が可能な不動産業者の特徴について、所在地や営業時間・電話番号などの基礎的会社情報も含めてご紹介します。

ミブコーポレーションは株式会社ミブコーポレーションが展開している不動産賃貸の情報サイトになります。本店の所在地は、東京都渋谷区東3丁目25番11号であり、恵比寿本店の電話番号は03-3420-0033になっています。
営業時間は9時30分から20時です。近年の不動産市場に流入する外国人などのニーズにも対応できるように、外国営業部も併設しているのがポイントで、英語対応で外国人のニーズにもしっかりサポートしています。

ハウジング・ジャパン株式会社は東京都港区麻布台1丁目11番9号に本店を構えており賃貸借事業部の電話番号は03-3588-8862です。また、営業時間は9時30分から18時30分になっています。
ハウジング・ジャパンでは不動産に関する専門知識を身につけた専門スタッフが、外国人のお客様に対しても英語・中国語などで対応可能です。日本独自の不動産取引の商慣習を踏まえたサポートで、外国人の方のお部屋選びのサポートを実践しています。

ミニミニ国際課は、ミニミニが外国人の日本での部屋探しから退去までサポートする事業を展開しているもので、英語・中国語・韓国語などに対応しています。ミニミニ国際課の電話番号は0120-332-324になっています。

イチイ国際部は東京都新宿区新宿6-7-1に本店を構えており、サポートセンターでは外国人の部屋探しから普段の生活のサポート事業も展開しています。英語・中国語など5言語に対応することが可能になっています。イチイ国際部は賃貸借契約するにも日本語が皆目理解できない、入居後にごみの出し方がわからない、など色々なシーンで外国人の賃貸生活を援助しているのが特徴です。

関連記事